« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月26日 (月)

カマキリ博士

    

雪が降らない・・・。

  

恐ろしいほどに、shock

ボっこ降りの一時間で10cm積もっていた2~3年前の大雪の頃と比べ、今年の降りには勢いが

   

          ・ ・ ・ 無い。

  

  

天気予報で「大きな雪だるまsnow」が出るものの、以前のような降りにはなりません。

  

これを温暖化の影響?としてしまうのか?

 

 

それとは反対に、海岸部を中心に西日本で大雪になっているところを見ると、集中的に降るはず?の雪が分散されたのではないかと。

 

  

人間が「あ~だ、こ~だ」と騒いでいるだけで、

     これも自然の大きな流れのひとつ・・・なのかな。think

  

  

地元のカマキリはそのことをしっかり分かっていたようで、前にも書きましたがカマキリの卵は膝丈の位置にあったそうです。

  

  

そう、カマキリ(自然)は知っているんですね。

  

その年の積もる雪の高さに合わせて卵を産む位置を決めている。

  

その事に詳しい酒井與喜夫(工学博士)さんを中心に、新潟県建設技術センターによる気象予測(寒波)がこれです。

http://www.niigata-ctc.or.jp/business/enquiry.html

  

残念ながら十日町市の予測データはありませんが、気象庁による1月の日ごとのデータとかなり一致していることが分かります。

http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/daily_a1.php?prec_no=54&prec_ch=%90V%8A%83%8C%A7&block_no=0537&block_ch=%8F%5C%93%FA%92%AC&year=2009&month=1&day=&elm=daily&view=

   

昨日が今年一番の冷え込み。

  

日曜日だったのでサスケの散歩も8時半からと、いつもより遅かったにもかかわらず、手がやめる(痛い)

  

この時間でも-6℃くらいだから当たり前か。

  

  

足元は所々凍っていて、

4本足のさすけですらソロ~リ・ソロ~リ。dogsweat01

  

家に着き、水を飲ませようと蛇口を捻るも凍ってるし

  

  

でも、その代わりに天気はめっちゃいい。

P1010085   

    

   

   

   

   

   

     

そんな日曜日でしたが、はるばる糸魚川から来てくれた患者さん親子とラポートでご飯。

  

     

午後からも久し振りに字の如く照らされた神棚と、

P1010078     

   

   

   

   

わらびーちゃんが見守る中、仕事をさせていただきました。

   

   

人の身体を自然の姿になおす。

  

そして、僕自身も自然でありたい。

  

  

身も心も物事を素直に受け入れ、

     対応のできる自然な人間に・・・

  

  

          なりたいな。confident

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

読めない冬の天気・・・

  

今日は「成人の日」bottleですね。

  

あちこちで成人式が行われたようですが、

ここ十日町などでは成人式が5月になります。

  

     ・・・雪が多いので。

  

  

そんな今日は、少し前の予報で大雪に!

  

  

ところが・・・

  

家の中に朝日が差し込んできました。

   

P1010062    

    

   

   

   

   

   

   

  

成人の日を祝し、白鳥まで飛んでいます。

  

  

先日のトキ(時)といい、今回の白鳥(雲)。

  

今年は節目に目出度いことがあります。

  

  

予報で「明日は大雪に・・・snow

  

カマキリさんが正しければそんなに積もらないはずですが、果たして?

   

     

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

冬のご褒美

    

昨日の十日町は、9日振りに晴れました。sunsunsunhappy01

   

年が明けてから、なかなか朝日を拝むことが出来ず、 

1月4日、ようやく雪の降らぬ朝でこんな感じ・・・。

P1010034   

   

   

  

   

   

  

毎朝TVでの関東の青空に、「けなりく(うらやましく)」も思っていましたが、今日は眩しい光shineにようやく気分も晴れ渡りました。

  

やっぱり朝日は、「最高に気持ちがいいです!」confident

   

  

そんな好天に恵まれた昨日は、目の前の川治小学校でクロスカントリースキーの練習をしていました。ski

P1010044     

    

    

   

   

   

積雪は、街中で20~30cm。

  

少し山間部に入ると、1mと結構積もっています。

  

 

P1010047    

    

    

    

   

                    

    

そういえば、

明日1月10日は「節季市」が開かれますね。  

  

土曜日だし、

「ちんころ」の店には早くから長い列が出来るんだろうな~。

  

  

「あっ」と言う間に完売、店仕舞い。

  

  

人それぞれ、

冬の楽しみ方も色々あります。

   

  

   暖かい春を待ちわびて。。。

   

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

トキだよ朱鷺だ!

    

明けまして おめでとうございますconfident

P1010031     

    

    

    

    

   

    

   

   

  

大晦日は毎年の如くバタバタで、ギリギリ白に間に合った状態。

  

「今年は絶対に全部見るぞ!」と決めていたものの、

これまた毎年の如く途中から ・ ・ ・ 夢の中へsleepysleepysleepy

  

それでも「水谷 豊ッ!」と聞いた時、起きて見れたことはラッキーでした。

  

もちろん、裏番組の「Dynamite!!は録画済。

  

  

ラッキー!と言えば、

たぶん「間違いない!」だろうということが翌日の元旦にありました。

  

それは、今年初めて「年始まわり」をさせてもらうことになったのですが、アプリコットさんでケーキを買って十日町消防署を曲がり飯山線の踏み切りに向かう途中、午後1時頃に「えッ!?」というものを見たんです。

  

  

雪がチラチラと舞うどんより曇った空を何気に車の窓から見上げると、鳥が飛んでいました。

  

しかしこの鳥、白鳥でなければサギでもない。

  

  

色は淡いピンク色で、

しかも羽にのようなのような印がしてありました。

  

  

あれってもしかしたら ・ ・ ・ ・   ・

      

    

          「朱鷺!」

  

  

いや、きっとそうだと思います。

  

  

放鳥した一羽が見附で確認されていますが、その朱鷺では?

  

あいにくカメラも無かったので証拠がありませんが、その鳥は北から南に向かって飛んでいきました。

  

周りで他に誰も見た人がいませんが、僕としては確信を持っています。

  

  

そんな得した気分で4日から「しんそう」の仕事始め。

  

  

お陰様でワクワクするような楽しい話も舞い込んできています。

P1010042    

    

   

    

   

   

   

   

   

そんなこんなで、今年もよろしくお願いします。

   

   

  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »