« 特別な日 | トップページ | 岩手・宮城内陸地震 »

2008年6月14日 (土)

一緒に・・・

    

朝、何気なく目をやったTVに「ハッ!」とした。

  

  

6強という大きさに、

   

     まさか・・・

  

  

これだけの震度、何も無いはずが無い!

  

時折耳にするラジオに被害状況が流れる。

  

  

「緊急地震速報」も初めて聞いた。

その1~2分後に余震の報告がされるのを聞き、起きる事が分かるだけでも心の備えが出来ると感じた。

  

  

あれからまもなく4年にもなろうとするが、未だ忘れることは出来ない。

  

足元から血の気が引くようだ。

  

普段何気にサスケと散歩をしていても、

   「また地震が来るんじゃないか」

   「今度大きいのが来たら駄目だな」という思いはある。

   

  

先日書いた良寛和尚の言葉のように、

   「覚悟」がまだ出来ていないようで。

  

  

   今も、

          やっぱり怖いです。

  

  

被災された方へ、

  

今、とても不安な夜を迎えていることと思います。

ご飯は食べれたでしょうか?

  

  

みんなが応援しています。

力強い、そして心強い人たちが駆けつけてくれています。

  

  

家族と、友達と、・・・・近所の人たちと・・・

可愛いペットがいたら、その子と一緒に・・・

  

     

  

今はつらくても

  

やがて、

必ず朝日が昇ります。

  

  

離れていても気持ちはひとつ。

  

  

   

|

« 特別な日 | トップページ | 岩手・宮城内陸地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206736/21625071

この記事へのトラックバック一覧です: 一緒に・・・:

« 特別な日 | トップページ | 岩手・宮城内陸地震 »