« 時の中で | トップページ | 見えない・・・ »

2008年1月 4日 (金)

明けて まして

     

年末の挨拶ができぬまま、

正月三が日も過ぎてしまいました。

  

  

  明けまして

     おめでとうございます

  

  

今日が仕事始めです。

  

とにかくバタバタの年越しとなってしまいました。

  

それでも今年は、紅白を途中見逃しながらもTVで中継される除夜の鐘とともに、新年を迎えることができました。

  

  

1月1日・・・

 

   「車が出れなーい!

  

   

新年早々朝からスノーダンプにて

   「雪かき」です。

Dscn3016   

   

   

   

   

   

   

   

さすけも登場。

  

「足がつべたくねやんかね~」

  

    

この後、

ひたすら年賀状書きに追われました。

  

   遅れて届き、申し訳ありません

  

  

なので、初詣にもまだ行ってません。

  

  

時代が変わったのか、それともただ不景気なのか、真っ赤な顔した年始回りの人をあまり見かけなくなりました。

  

もちろん、車の人は飲んではいけませんよ。

  

  

凧あげ、こま回し、羽根突き・・・

  

何と言っても「

  

  

昔のお正月が懐かしい。。。

   

  

それは、

ただお年玉がもらえないだけかも・・・

   

  

  

|

« 時の中で | トップページ | 見えない・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206736/9719857

この記事へのトラックバック一覧です: 明けて まして:

« 時の中で | トップページ | 見えない・・・ »