« 70/100 ㎞ | トップページ | 100 km »

2007年12月19日 (水)

ふ~ッ、ちょっと休憩

   

今日は、

昼間いっときだけ

  

「いやんべだっけのし。」

Dscn2967    

    

    

   

   

   

   

   

雪もまた少なくなりました。

  

・・・と、言って喜んではいけません。

  

  

雪を相手に仕事をされてる人にとって

  

          深 刻 な問題です。

   

  

スキー場や温泉などの観光業、除雪に関わる人たちにとっては当てが外れてしまいます。

  

かと言って以前のような大雪では、山間部の集落が孤立したり、雪下ろしを待つ一人暮らしの高齢者にとって不安な毎日を送らねばなりません。

  

融雪の家では、一ヶ月の灯油代が10万円を超えたそうです。

  

    

ピーク時には、2~3日おきに雪下ろしをしました。

周りの雪が屋根より高くなり、まさに雪掘りです。

 

  

さらに、

今年は灯油が高い!

去年より1リットル当たり20円も。。。

  

この値段、

18リットルのポリタンク×3 だと

去年の約×4ポリ分です。

  

家の暖房はもちろん、

融雪の家にとって冷や冷やもんです

   

   

      

   雪・・・

  

作物などの自然の恩恵を受ける地域にとって雪が大切な水となり、山々には山菜等が芽を出し、当たり前のように自然を味わうことができる。

人にとっては厳しい冬があるからこそ、より一層春の訪れに喜びを感じることができる。

 

自然の恩恵を感じる瞬間。

  

  

   厳しいからその分、

   

          やさしさを感じる。

   

  

     自然と共に生きていると。。。

  

  

だからこの地を離れない。

 

  

  

十日町は、「ふるさと」

  

自分が一番落ち着くところ。

   

   

この地に生まれたことを受け入れて、

  

この地に生まれたことに感謝して・・・

  

   

|

« 70/100 ㎞ | トップページ | 100 km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206736/9479325

この記事へのトラックバック一覧です: ふ~ッ、ちょっと休憩:

« 70/100 ㎞ | トップページ | 100 km »