« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月28日 (金)

早くも・・・

   

ここ十日町は、日中30度近くまで気温が上昇。

  

お昼頃風が強くなり、空は一気に黒く覆われ雨が。。。

  

  

気温がぐんぐん下がったようで、

しんそうを施すマットが 冷たく 感じ、

7時の方から入れました・・・

  

  

カーペットのスイッチを!

  

Dscn2651   

   

   

   

   

調べてみれば、気温が15度だと。

  

まだまだ下がるってだや。

 

ぐえ(具合)が悪い人んとっちゃぁ、

     せっつねぇ(ツライ)時期。 

   

さぶくて雪が降ってそ、

なおさら動かんなくなるめにそ、

直したほが良いコッツォ。

  

  

だども、

  

揉むなて!

押すなて!

ボキボキするなてがんに!

  

弱った身体にダメージ与えてどうしゃんだい。

  

 

あ~あっ、そっけなん着けんなて!

  

  

身体が身体を治さんだすけ。

  

その身体を直さんで何かしたってダメだこっつぉ。

  

身体の治癒力上げらんだけば、

そうゆう身体の環境つくらでどうしゅうとい。

  

家と同じやん。

  

かしがった家の戸の開き閉めがワリいてやんで、

その場しのぎに手ぇ加いたって

またすんーまダメんなるがぁーて。

  

その内だんだん古くなって、

へ~ どうしょもねくならん。

  

  

そっけんなってから直すてや、

   よいじゃねぇ(容易ではない)こっつぉ

     

  

かしがった土で(土台)を平らに!

曲がった柱を真っ直ぐに!

  

  

人の身体も一緒だて。

  

  

ただ違わんは、

  

     人は生きている!

  

命ある限り、生きようとする。

   

     治ろうとする!

  

  

だすけに、

ゆがんだ形を直さんそ。

  

つらい症状の原因となる、「からだの形」を。

   http://www.moeyo-shinso.com/

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月26日 (水)

昨日は・・・

   

夜11時頃。

  

外に出てみると、とても明るい。

 

  

           月明かり。。。

  Dscn2643

  

   

   

   

   

  

   

ウサギさんが写るか?・・・

    

だが、

今のカメラでは、これが限界!

  

  

今日、

気づきました。

  

昨日が十五夜だった事を。。。

  

  

  

夕方になると風は冷たく感じます。

  

窓を開けておくと足元が スーッ

  

おまけにカエルまで顔を覗かせています。

  

  

そして、

今夜も・・・

  

   明るい夜です。

   

  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月24日 (月)

踏まないで

  

いや~

いやんべだの~

  

  

暑さ 寒さ 彼岸まで 」とはよく言ったもで、

先週の連日30度越えから気温が下がりはじめ、昨日なんかは23度満たないまでに。

  

今日は、連休で稲刈りがピークを迎えた熱気のせいか少し高めでした。

  

  

目の前の 稲穂も、もうじき刈取りでしょうか?

Dscn2634    

   

   

   

    

  

   

   

  

らしゅうていいねっかてぇ~

  

  

昆虫たちも になって活発なようです。

  

そろそろ卵の産み付け時期なのでしょうか? 

最近 カマキリをやたらと見ます。

  

道路の真ん中で鎌を持ち上げ、ジッとしています。

踏まないように気をつけて走らないと。

  

  

それと、「 へ び 」が ニョロニョロ・・・

  

先日は家の前に。

車のライトに照らされ「ナンか長いのがあるな~?」

ヒモかミミズか?

  

近づいてみると細い尾っぽが動きました。

   体長30cm程のへびです。

  

これまた踏まなくていかったてぇ~。

  

  

そして、今日も踏切で・・・

  

新体操のリボンのような華麗な動き、

60cm程の太いのが ヒュルヒュル・・・

  

踏切で

ちゃんと 一時停止 したから踏まんでいかった。

   

一時停止して、

汽車が来ないか「 左右の確認

  

しんそう療法も話を聞いてすぐ施術ではなく、

どっちがどうか検査で「 左右の確認

 

   

   あなたなら どうしますか?

「一(丁)か八(半)か」で突っ込むか、

  

   ギュウギュウ、ボキボキ!

  

  

それとも、

検査でしっかり右か左を確認するか。

  

     

  

踏む」といえば、

  

   「足の裏」も 踏んではなりませぬ。

  

  

特に、「土踏まず」は・・・。

  

踏まず」という所を 踏んではなりませぬ

  

日本語の「読み、形」には意味があります。

  

英語では、 the arch of a foot 」

 

橋などが何故 山なりのアーチを描き、沢山の車が通っても耐えられるのか?

  

 

もしも、この形が逆だったら・・・。

  

    

構造物としては造れるかもしれません。

  

しかし耐久性やコストを考えれば前者が優位だと思います。

  

  

アーチの裏側・・・

つまり、力任せに土踏まずを押したり踏むことは構造的にも弱点を攻めていることになります。

  

これはアーチの破壊となります。

  

アーチの破壊は、人の生活を不自由にしてしまいます。

  

  

「気持ちがいいから・・・」で済まされるものでもありません。

  

     気持ちいい=健康

          ではありません。

 

  

「 痛さ 」の感覚は、「 味 」同様人それぞれ違います。

つまり、刺激の基準にはなりません

  

もちろん、

     痛いのは ダメ です

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

稲刈りの匂い

  

十日町も天気に恵まれ絶好の稲刈り日和・・・

  

と言いたいところですが、

にしてはちょっと 暑!

   

  

用事を済ませ、国道から農道に入る。

  

あったかくて、

ちょっとシクシクする様な「稲刈りの匂い」がします。

Dscn2621    

   

   

   

  

   

   

  

すでに日が陰り始めていました。

  

  

何でもこの 稲架掛け(はさかけ)

  

天日乾燥で美味しいだけでなく、

逆さにすることで茎や葉からの栄養素が下がって、その分また良いらしいと患者さんから聞きました。

  

  

稲刈りや稲架掛けを幼い頃手伝ってたなぁ・・・

  

  

     正確には遊んでた。

  

爺ちゃんが運転する耕運機の荷台に乗っかって。

  

  

ここら辺をちょっと高い所から眺めてみると・・・

Dscn2622    

    

    

   

   

   

  

   

さっきの稲架掛け(はさかけ)が中央少し左に見えます。

  

 

帰り道、

命の水」を頂きました。

Dscn2624   

   

   

   

  

  

しゃっこくて、うんめっけ~

(冷たくて、美味しかった)

  

  

場所は探してください。

  

             ヒント

Dscn2625    

   

   

   

   

   

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

エッ!?と言う間に。

    

日暮れの時間が早くなりました。

  

時刻は5時半を回り、  

夕方の  ホッとひと息ついた頃・・・

  

     夕日が壁を真横に照らしていました。

  

  

今にも山に沈もうとしています。

   

             

Dscn2611     

   

   

  

   

  

  

              

Dscn2613    

   

   

   

   

  

  

             

Dscn2615    

   

  

   

   

  

  

最後に、もう一枚・・・

と思ったら次の方が来られました。

  

あ・・・挨拶して

い・・・如何でしたか?と伺い

う・・・うつ伏せになって検査開始

え・・・エ~感じで検査終了!

  

外を見れば真っ暗でした。

  

お・・・お~し、

     「しんそう」でゆがんだ身体直しましょう。

  

  

ちなみに、

では光が眩しく、

     その分影も濃いのか家が暗く見えます。

  

では日が沈んだにもかかわらず、

     家はかえって良く見えます。

  

では再び見えなくなります。

  

  

の時間帯は、車のライトもあまり利きません。

帰宅時間とも重なり十分に注意しなくてはなりませんね。

   

   

これは偶然?

     初めて見ました ・ ・ ・ ・ ・

  

自分のブログ見たら、上の動く絵の中を車が走りました。

150分の1の確率です。

  

まさしく、

     「エッ!何っ?・・・」って感じです。

  

  

あとは、

   屋台(1/150)

  

   UFO(1/300)

  

そして、

これはちょいと見れそうに無い

  

   暴走族(1/500)。。。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

どっけだ?

  

先日、山の中の診療所に行ってみました。

  

久し振りです。。。

  

昨年、十日町と合併した

松代(R253)から松之山(R353)に入ります。

  

出迎えてくれるは、こちらの看板!

Dscn2575     

    

   

   

  

  

  

   

  

 

   

           

  

「大地の芸術祭」での作品です。

  

ここから車で15分ほどのところに、

勝手に名前を付けた「山の診療所」はあります。 

  

  

正式には「天水島の棚田」と言います。

 

もうちょっとしたら

この天水田でも稲刈りが始まらんだろっか?

   

湧き水や雨水、雪解け水などを利用した生活排水が流れ込まない。

水の確保等容易じゃねぇ手間が掛かる田んぼ。

  

それだけに、

なじょんかうんめやんだと。(とっても美味しい

     

HPに載せてありますんで、いかったら(良かったら)どうぞ・・・

http://www.moeyo-shinso.com/

  

  

帰り道、

西日が強烈に差し込んでいました。

Dscn2583    

   

   

   

  

   

トンネルの向こう、

眩しく見えにくいからって真っ直ぐ行くと ・ ・ ・

 

   

最近、日が沈まんが早なったなぁ~

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

一歩でも前に。

        

9月11日・・・

アメリカ同時多発テロ事件があった日ですね。

  

映画のワンシーンのような衝撃は、未だ記憶に新しいところです。

  

  

   どうかいつまでも

       平和でありますように。

  

 ―  ・  ―  ・  ―  ・  ―  ・  ―  ・  ―  ・

  

今日、十日町のクロス10近くを通ったら仮設住宅の取り壊しが始まったようです。

  

新聞によると、昨日「最後の二世帯の方が引っ越しをした。」とありました。

  

     もうすぐ3年ですか・・・・・。

  

  

   

新聞には、9日・10日に行われた小千谷市の「片貝花火」の写真が載っていました。

    

何年か前にギネスブックにも記載されている4尺玉の打ち上げを近くで観た時、花火の大きさはもちろん、その音ときたら体中がビリビリ! 

  

五臓六腑が壊れそうな響きでした。

  

  

打ち上げが10時。

そのあとの帰り道は渋滞で、

四方八方に延々と赤いテールランプが続きます。

  

道を知っていると農道などを走って少し早く帰れますが。

  

  

  

     お祭り・・・・・

  

  

華やかな時が過ぎ去った時、

    

ちょっぴりさみしく、

「あ~、今年も終わったなぁ~」と思うもの。

  

   

でも、

  

さらなる復興に向けて、 

来年まで また頑張るべ!と

  

  

  

     来年行ってみようかな。。。   

   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

驚き×2

   

今日は、朝から雨模様です。

  

昨日より4~5℃ほど気温が低いらしく、外はちょっと肌寒い感じです。

  

何しろ昨日の日中は天候に恵まれ、31℃を越えていましたから。

十日町にある各中学校では運動会が行われていました。

  

朝の患者さんを終えて柏崎に向かいます。

今回はボランティアではなく、出張です。

  

道中眠気がしたので車を止めてカフェオレでも買おうかなと。

  

南鯖石の橋の近くにあるお店。

  

  

ここ安いんです!

  

     100円!!

  

しかも、あったか~いのがあります。

Dscn2561   

   

   

    

   

    

   

   

     最高です。。。

  

          あったまるてぇ~

  

二週間ぶりの柏崎・・・・・

  

屋根のブルーシートが目立ちます。

  

  

それでも、田んぼは半分くらい稲刈りが済み、

雀たちがおこぼれ探して飛び回っています。

  

  

赤紙を貼られた家に業者の方が入っています。

  

きっと直せるだけ直してそこに住むんかぁ・・・・

     まだ建ったばっかの新しい家だもんなぁ~

  

     切ねこっつぉ。。。。。

  

    

帰り道、

旧高柳町から十日町に入る峠の麓に、マムシで有名な月湯女荘という温泉場があるんですが、その辺りを男性が二人、大きなリュックを背負って十日町方面に向かって歩いていました。

  

今時、山に何か出てるのか?

  

それともヒッチハイクかな?

  

車を止めようとする気配もありません。

  

  

しんそう越後に戻り、空いた時間ブログを見ていました。

  

あの時の二人の男性が分かりました。

http://blogs.yahoo.co.jp/teppei_wataru

  

3月に東京を出発して北海道へ。

今日十日町で一晩過ごすみたいです。

  

ブログ上ですが、見守って応援していきたいですね。

   

詳しいことはこちらから。

http://www.kanko.tv/ii2/#top

  

  

一体どこに泊まっているんでしょうか?

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

何事もなく過ぎ去れ!

   

台風9号が接近中!

  

今夜から明日の早朝にかけて、

静岡県から関東に上陸し北上するらしいです。

  

黄金色に実ったコシヒカリも

間もなく迎える収穫を前にして暴風雨でなぎ倒されてしまうかと心配しています。

  

  

誰も怪我することなく、大きな被害が出ないことを願うばかりです。

    

  

朝は、虹が出ていました。

  

日中は、日差しが強烈に照りつける中、

高校生たちがマラソンの練習をしていました。

  

     「がんばって走れてがんに。」

 

しんそう越後の前にある小学生に負けてるぞ!

     

  

夕方になると、昨日に続き空はまた一変しました。

Dscn2537   

    

    

   

    

    

   

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

台風のせい?

         

今日は日差しが強かった。。。

  

一週間ぶりの30度越えに、セミも大合唱♪

ミーーーーーン

  

まさに残暑

  

この暑さナン残暑

   

  

  

     シーーーーーん!

  

こうして静かにしていると、スズムシの鳴き声が聞こえてきます。

  

耳では虫の鳴き声に

暑さ 感じたり、 涼しさ 感じたり。

  

目では 黄金色に染まる稲を見ながら秋を感じ、

口では相変わらず 枝豆三昧。

 

うんめテ~、最高だこっつぉー!

  

  

  

ところで、

台風の接近によるせいか、十日町も夕方から空の様子が一変しました。

  

グレイの雲が暴れそうです。

Dscn2509     

     

     

     

    

   

   

  

でも、

この雲をよ~く見てみると、

右側を頭に仰向けに寝ている人を手当てしているような・・・

  

もしかして、雲のしんそう先生か?

  

  

そんな施術中の空の反対側は、こんな様子。

Dscn2508     

    

    

    

    

    

   

   

  

そして太陽はどこに・・・

Dscn2512    

    

    

    

    

    

    

  

ナ・な・・・何かが舞い降りてくるのでしょうか?

  

  

   

Dscn2514_2    

    

    

    

   

   

   

    

   

   

   

                     

           

明日もいい日でありますように。。。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

あっという間に・・・

  

先週の月曜日(27日)、柏崎に行ってきました。

  

県内ニュースでは紹介されていましたが、26日には早くも稲刈りが始まりました。

  

実際 安田に入ると所々黄金色の田んぼが目立ち、今まさに稲刈りの真っ最中。

  

コンバインが刈る刈る。

機種によっては、700万以上もするんだとか・・・

07827    

    

    

    

    

    

    

    

品種は「越路早生」

先日、原信へ買い物に行くと、棚に並べられていました。

  

1週間前までボランティアで柏崎に来ていたのですが、

時の経つのが早いのか、

道中目に入る様子の変わりように不思議な感じでした。

  

先月で避難所も閉鎖となり中越沖地震の報道も少な目に。

仮設住宅という新しい環境や、傾き壊れたけれど住み慣れた我が家に帰れた人たちは、それぞれ大きな問題を抱えて不安な日々を過ごしていると思います。

  

地震による恐怖心からも、しばらくは抜け出せないと思います。

  

現に今、しんそう越後に来られている方の中で、

地震によって体調を大きく崩されている人がいます。

  

景気のいい花火の音も、その方にとっては花火が上がる度に家が振動で響き、気持ちが不安定になるそうです。

  

だから、ニュースや新聞などで

ボランティアによる炊き出しやお祭りなどの活動報告には、自分が受けたわけではないですが、とてもありがたい気持ちになります。

  

  

  

今朝は、とても快晴です。

  

昨夜、電気を消しても本が読めるくらい照らした月が、

今は青空に浮かんでいます。

  

その近くを飛行機が・・・・・  

Dscn2492

     

    

    

    

    

    

   

  

少しは月が近くに見えるだろうか?

  

  

しんそう越後十日町は、ふるさとを応援します。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »