« 感じたこと・・・・・ | トップページ | 枝豆最高 »

2007年8月21日 (火)

柏崎ボランティアセンター

       

十日町から車で1時間弱の「柏崎ボランティアセンター」

    

直接のボランティアへの対応は、関東ブロックの協定で結ばれた東京や各県の社会福祉協議会の職員の方が3~6日間交代で、朝は7時から夜の7時くらいまで取り組んでくれています。

Dscn2442    

   

   

   

    

   

   

  

いつもここから始まります。

2回目以降は、右側で受付します。 

Dscn2441_2    

    

    

    

    

    

    

   

縞のテントが一般ボランティア待機所で、

その右側に水やお茶のパックなどが用意されています。

Dscn2420   

    

    

    

    

    

    

   

一般ボランティアの待機所奥に本部があり、左のコンテナで特殊ボランティアが今日の指示を受けます。

Dscn2443    

    

   

    

   

   

   

   

小さい女の子が本部に入ろうとしていますが、

この子もボランティアでがんばっていました。

  

Dscn2450_2     

    

   

   

  

その子から頂いた「紀州の梅」です。 

他にも塩や水を配っていました。

  

車の助手席は・・・

Dscn2449      

    

   

   

   

  

毎日発行されている「ボランティアセンターかわら版」

Dscn2457

    

    

   

    

   

   

   

   

   

帰りは少し寄り道をしました。

前から気になっていた所・・・・・

Dscn2446    

    

    

   

     

柏崎駅近くの広大な敷地は、ゴミ捨て場に・・・

Dscn2447    

    

    

   

     

半数近くが希望(自宅近く)の仮設住宅に入れないと聞きました。

  

同じ柏崎市なのですが、

少し離れた西山町の仮設に入らなければいけない人も。

   

「ここは仮設住宅の場所には適さなかったのか?」と思いましたが、被災住宅の解体は始まったばかり。

  

もしかしたら、とてつもない量の廃材や家電などが持ち込まれ、ここが一杯になってしまうのかも知れません。

  

  

とにかく今は、1日も早く落ち着いた環境で避難されている方が休める事を願うばかりです。

  

そして参加された多くのボランティアの方々に、

中心となって活動された職員の方々に

   

   「お疲れ様です!」と。

    

   

      またいつか応援に来たいと思います。

   

   

    

|

« 感じたこと・・・・・ | トップページ | 枝豆最高 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206736/7610473

この記事へのトラックバック一覧です: 柏崎ボランティアセンター:

« 感じたこと・・・・・ | トップページ | 枝豆最高 »