« しんそう療法で被災地応援します | トップページ | あなたのために・・・知ってもらいたい »

2007年8月14日 (火)

頼もしい人たち。

   

8月12日(日)、十日町を昼前に出発。

  

帰省の車?(県外車)が目立ちます。

  

  

それでも1時間ほどでボラセンに到着。

  

指示を受け、以前に行った事のある避難所へ向かいます。

  

避難所となっている小学校の体育館では、避難されている人が前回お邪魔した時と比べてかなり少なくなっていました。

  

話を聞けば、ガスが復旧したことで多くの人が自宅に帰られたそうです。

  

前回「しんそう療法(方)」を受けられた人もすでに居ないようです。

  

明日(8月13日)からようやく仮設住宅へ入られるという人も居ましたが、中には抽選に外れ、しばらくはこの状態が続くという人も居ました。

  

全壊被害の方が優先だとか。

  

その女性は、家の被害が大きく住める状態ではないそうで、しかも「一人暮らしでとても不安だ」と話してくれました。

  

股関節が悪く(人工関節)、杖をつかれています。

 

一回ではとても無理かもしれません。

「しんそう」で少しでも今の状況より良くなれたらと、施術をさせていただきました。

  

他に4~5人休まれていたでしょうか。

  

中には寝ている人も居ます。

  

  

今日は、ここまでかな?

  

思いがけず「かき氷」を頂きました。

  

連日猛暑が続く中で、この「かき氷」が好評のようです。

  

  

「もしよければ・・・・・」

  

と職員の人に「しんそう」を勧めると、

「実験台に!」と、まず責任者の方が。

  

その後はいつものように、

2人目、3人目。

  

受ける方もこちらも 汗だく・だくです。

  

寝ているだけでも汗が流れています。

    

途中先ほどの女性をもう一回施術し、最後の職員さんを。

  

  

時間も3時になったので帰ることに。

  

外で着替えていると、こんな光景が・・・・・

Dscn2417   

   

  

   

   

  

   

もうすぐ自衛隊による炊き出しも終わるようです。

  

それと自衛隊の方は、外にある仮設のトイレを使用していました。

  

  

本当にご苦労様でした。

Dscn2418    

  

   

   

   

  

    

ありがとうございました。

  

  

ボランティアセンターに着いてから活動報告。

  

帰ろうとすると、大型トラックで水が届いたとか。

  

すでに、活動から帰ってきたボランティアの人たちが1列に並んで運び始めています。

  

列に参加。

  

  

暑い中、ホコリまみれで重い物を運んだりして疲れているにもかかわらず、帰ってきた人たちが次から次へと参加してくれます。

    

7×パレ(パレット)に、500cc×24入り(12k)が60箱

合計400箱以上でしょうか。

  

トラックから建物の中へ人が並んでいます。

老若男女関係なく。

  

   

そして、 

本当は分かっているんですね。

 

身体の使い方を ・ ・ ・ ・ ・

  

互い違いに向き合って並んでいます。

  

しばらくすると入れ替わります。

  

「同じ方ばかりだと疲れるから反対になろう」

  

右から左、入れ替わって左から右へ箱を渡します。

 

途中休み休み、40分くらいで終わったのでしょうか。

  

    

終わると同時に、自然と拍手と歓声が ・ ・ ・

  

建物の中に入ってビックリ。

40~50人くらいでやってたんですね。

Dscn2421    

   

   

   

  

Dscn2422   

   

   

 

  

    

みなさん本当にお疲れ様でした。

Dscn2423_2    

    

   

   

   

  

今日も熱き人たちが集った柏崎ボランティアセンター

Dscn2420

   

   

    

   

   

     

  

他にも今日は ・ ・ ・ ・ ・

 

お母さんに連れられリュックをしょった小さい女の子も、ボランティアに参加していたようです。   

    

|

« しんそう療法で被災地応援します | トップページ | あなたのために・・・知ってもらいたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206736/7537997

この記事へのトラックバック一覧です: 頼もしい人たち。:

« しんそう療法で被災地応援します | トップページ | あなたのために・・・知ってもらいたい »