« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月28日 (月)

運動会 川治小学校

   

5月27日、時おり太陽が顔を出す中、

しんそう越後十日町の前にある川治小学校で運動会がありました。

  

先ずは、お決まりの「ラジオ体操」から~

1_5    

   

   

   

   

写真をクリックすると大きく見れますよ。

  

姪っ子が50m走に出るということでしたが・・・

   

ここからだと、このカメラではこれが精一杯です。

1a      

  

   

  

  

というわけで、乱入します!

  

何十年ぶりでしょうか。

  

小学校のを踏みました。

  

100年以上の歴史ある木造の校舎はなく、

僕らの卒業と同時に鉄筋の建物に変わりました。

   

南便所の「赤い手」が懐かしいです。

  

残念!

姪っ子は、すでに終わっていました。

   

2_2   

  

   

  

  

2年生と5年生の混合リレーです。

  

ズック(古いかも)を履いているんですね。

僕らは裸足でした。

  

川治っ子、頑張れ!

  

結構早いんですけど。。。。

一緒に走ったら    負けるかも。

   

午後になったら怪しい雲に覆われ始め、

急に冷たい風吹いてきました。

  

それでも仕事場には大きな歓声が聞こえてきます。

  

子供たちの元気な声、  

いいですね。

  

連日、応援練習をしていました。

  

「どうか雨が降りませんように」と願うばかりです。  

去年は雨で、みんながズブ濡れになっていました。

   

  

無事に終わったようですね。

3_5   

   

   

   

   

お互いの健闘を称え、エールの交換です。

  

姪っ子のチームは、ちょっと大差で負けてしまいました。

4_2    

   

   

   

    

   

昨日は市内をはじめ、全国的にも運動会が行われたようですね。

残念ながら黄砂からの?スモッグで途中で中止になった所もあったようです。

  

工藤静香の「黄砂に吹かれて」

          良く聞いていましたっけ。

   

この辺も車が茶色に汚れていました。 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

さよなら渋谷

    

出発前に、

渋谷のシンボル「ハチ公」を見に行きました。

075214_1    

    

   

  

   

    

  

  

  

「ハチ(秋田犬)」は、

末広に大地を踏ん張っている数字の「八」にちなんで名前がついたとか・・・

  

Dscn1946   

   

   

   

   

   

   

    

  

「さすけ(柴いぬ)」は、

小さいとき 「さすけッ!」という感じでした。

  

  

いよいよ大都会、

そして渋谷とお別れです。

  

「ハチ公」前で見るホテルの高さに改めてあ然!

075215   

    

   

   

  

  

   

  

  

驚きと感動の旅は、

これで終わります。

  

  

追伸・・・・・

ホテルのスタッフにお店のスタッフ、

街行く女性の何とも綺麗なこと。

   

特にホテルのスタッフ!

さすがです。

磨きがかかっていました。

   

  

私は「しんそう療法」で自分に磨きをかけます。   

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

渋谷で

     

朝ごはん!

  

075212   

   

  

     

   

  

渋谷エクセルホテル東急の最上階・・・

25階にあるレストランは、地上から100m。

  

そこからの眺めは、

          

          「最高ですね。」

07521_1   

  

   

  

  

   

手前に見える緑は、代々木公園です。

  

ホテルの綺麗なスタッフと、

景色に見とれながらご飯3杯頂きました。

  

ちょっと恥ずかしいので

それぞれ別の女性にお願いしました。

  

ああ、ナンともセレブな気分です。

   

  

周りを見渡すと、

カメラには納まりませんでしたが、けっこうがありました。

  

ちなみに、

反対側からはこう見えました。

075213     

  

   

  

  

   

恵比寿だけあって

   ビル・ビル・ビール

  

    

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ちょっと一息

   

ここらで、ちょっと一息入れますか・・・

075231   

  

  

   

   

   

   

   

   

  

   

さすけと暮らすここ十日町には、

渋谷のような夜のはありません。

  

  

満天の☆星空に、

この朝日の景色は田舎ならでは。

   

  

ちっぽけな自分と、

大きな自然を体感できる瞬間。

  

  

心が裸になります。

  

  

075232_1    

   

  

  

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷が・・・

   

07521a_1    

   

  

   

   

  

   

  

   

109」前  夜からに変わりました。  

07521b_1   

   

   

   

   

   

  

  

  

夜は綺麗なネオンの街も、

朝日に照らされ本当の姿を見せました。

   

  

夜があまりにも華やかなせいか

  

お店に居れば見えないものが、

こうして見ると何だかさみしい感じがします。

  

  

人がこの中に居ることに・・・

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

渋谷の

  

ホテルは、

渋谷エクセルホテル東急。

  

階は・・・

  

ん!

075204   

   

   

   

   

  

部屋は・・・

  

ん、ん・・・うーん!!

075206    

   

   

   

   

何と、13の三連づくし!

  

部屋に入ると、

075209_1

     

   

  

  

  

  

  

  

    

窓からは「109」

  

遠くには、新宿の高層ビルが・・・

0752010   

   

   

   

  

   

ダブルの部屋に「一人」です。

何という贅沢でしょうか。

  

夕食はホテルの外へ。

  

お昼に沢山ご馳走を頂いたのであっさりとした

京風 ↓

Dscn2020   

   

   

   

  

凍ったジョキのビールでお疲れ様!

  

  

夜景に興奮して眠れません。

  

一人酒、

  

まだ眠れません。

  

いつの間にか日付も変わっていました。

  

外は相変わらずにぎやかな様子です。

  

部屋の灯りを消しても

窓からネオンの灯りが差し込みます。

  

3人並んで寝れるベッドの端っこで

天井を照らす灯りを見ながら・・・

  

  

寝た。。。

  

3時間後目が覚めた。

  

外が明るくなっていました。

  

   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

渋谷は・・・

   

人が多い!

  

             

075202   

   

   

   

   

  

  

             

075203    

  

  

   

  

  

  

信号が変わるたびに・・・・・

  

自分は真っ直ぐ歩けるだろうか???

  

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

渋谷へ

  

5月20・21日と、  

父親に代わって、車で東京に来ました。

  

伯母さんの一周忌法要を無事に終え、

従姉弟が用意してくれたホテルに地図を見ながら出発。

  

ちなみに、カーナビなんてものはありません。

地図をつなげたり、電車のタイムスケジュールを組むことが好きなもんで。

  

けっこうアナログ人間ですから・・・・・

  

流れに乗りながら、

時に進路を急変更。

  

10年のブランクは大きいようです。

近年、都心へは車で来ることが無いですから・・・

   

二十年前から十年間、東京に住んでいました。  

電車では何度か行ったことがあります。

  

そこは若者の町、

   いや街。。。。。渋谷に!

   

用意されたホテルは、ナンと渋谷駅の真ん前。

     渋谷エクセルホテル東急

075211   

   

   

   

   

   

   

   

  

   

   

すっげ~な~、オイ・・・・

  

  

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

ナス

   

ナスの植え付けは、

     「天気のいい日に!

   

というわけで、

先週の木曜17日の夕方になってからバタバタと作業に取り掛かりました。

  

  

ポットから取り出し、

根の先を少しほぐして植えていきます。

075171_3   

   

   

   

   

   

     

最後に、

風で折れたりしないよう添え木をして軽く縛っておきます。 

  

    

075172_1    

   

    

    

   

   

   

   

  

この「はだけ(畑)」は、

十日町市立南中学校の隣にあります。

  

    

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月23日 (水)

たけのこ

   

学校のおじさんから頂きました。

家の近くで採れたものだそうです。

  

十日町の山でも採れるんですね。

  

竹の子は、大好物でもあります。

そういえば去年の秋、あちこちでが出没しました。

  

ここから車で5分ほどの町中にまで・・・・・。

さすがにちょっと騒ぎになりました。

  

沢を下ってきたのでしょうか。

  

その後、の足取りは不明です。

  

「森のくまさん」ならぬ、

     「町のくまさん」ですかね。

  

  

採れたて、

美味しそうですね! 

07517   

  

   

   

  

  

シャキシャキとした歯応えに、

ほんのり甘さが最高だっけて~

  

  

に遭遇するかもしれない・・・

   時には山に入り込み、迷ってしまうことも。

  

命がけの「山の幸」に感謝します。

  

       

「根曲がり竹」とか、

「姫竹」とも言うんだそうですて。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

枝豆

   

今年は、できるだけ「はだけ」の手伝いをしないといけません。

   

うちのプロが天使の居る所に、また急遽お世話になることになりました。

 

  

  

さあ、そこで枝豆の苗の植え付けです。

   

雨も止んだ昨日、畑に向かいました。

助っ人として、近くに住む妹と姪っ子(小学2年生)

   

   

説明は受けてきましたが、実際にやるとなると

「んっ、これでいいのか?」と不安な感じです。

  

と、そこへ救世主が・・・

  

   

後で聞けば、その人は農協にかなりの量を収めるほどのプロでした。

075161 075162   

  

   

言われたように作業を再開!

  

075163   

   

   

   

   

075164 075165

    

   

  

  

  

姪っ子の驚くほどの積極的な気配りで、作業のピッチも上がり終了!

  

デジカメに撮ってうちの監督から確認。

  

  

これで が楽しみです!

ナンてったって自家製が最高だっけの~

  

大好物の 枝豆が食べられます。

これだけ食べていれば生きて行けます。

  

あわせて ビールで乾杯ですね!

  

そういえば、「弥彦娘」が出始めているようでした。

名前の如く、品のある枝豆です。

  

一把いくらするんでしょう?

1000円くらいかな・・・・・

   

     

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

踏む刺激

  

5月に入り、桜に代わって淡い色の「藤の花」が見ごろですね。

   

   

少し前の話になりますが・・・・・

   

友人の家に遊びに行ったら足でマッサージをする人が居て、

試しにと初めて足で身体をマッサージしてもらったそうです。

  

それから10日ほど。

  

2回目は、その人と話をしながら・・・

特に、「土踏まず」を踏んでもらったそうです。

  

     全部で2時間!・・・・・も。

  

その後、足が痛くて歩くのもやっとこすっとこ。

   

そんな訳でしんそう越後の電話が鳴り、

見せてもらった土踏まずは、見事に 色に腫れていました。

    

3日後に来られた時には、

腫れも引いて土踏まずの紫色が片方はすっかり消えていました。

  

  

それから数回、歩くのも楽になったそうです。

   

                              

歩いてる時、

靴の中に小さい石が入る・・・・・どうですか?

  

すごく気になりませんか?

  

足の裏・・・

手と比べると、鈍感なようで敏感なんですよ。

  

石だから痛い、気になる?

青竹やマッサージなら気持ちいい?

   

では、

なぜ足をマッサージされたのに

色に腫れて歩くのも辛かったのでしょうか?

   

時間が長いから?

  

10分コースのクイックや30分・60分・90分コース。

長いほうが効く? わけです?

     

ちなみに、そんなに痛くなかったそうです。

   

  

身体が受ける刺激・・・

   なおる刺激(受けてもいい刺激)

   ゆがむ刺激(受けてはいけない刺激)

しんそう療法の検査で判断できる

   

  

受けた刺激で身体は・・・   

   ゆがみがなおった、改善した   

しんそう療法の検査で検証できる

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年5月14日 (月)

いただきます

      

075131_1   

  

   

   

  

    

1個 40円の卵!

  

重たい・・・・・

ホントに重さがあります。

  

早速、いただきます。

  

これに合うは、極上の「木の芽」・・・

http://shinso-echigo.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/3_286e.html

  

それはまるで、「山のお蕎麦」といった感じです。

   

や・わ・ら・か・く  ほんのりと 甘い味

スジや苦味の無い、極上の味。

  

  

しかし、今日は違う「木の芽」でした。

  

でも、この卵と絡み合えば最高だこっつおぅ!

  075132

  

  

   

   

  

  

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

運転マナー

    

先日、姪っ子と3人でさすけの予防注射に行って来ました。

   

片道1キロほどの所でしたが、公園で遊んだりしながら歩いていきました。

  

下の4歳の子にとっては疲れたようで、

「足が疲れた」と連呼していましたが励ましながら家が見える所まで来ていました。

   

「あと少し、がんばれ!」

   

目の前には、この辺で車の通りが多い交差点です。

   

信号を待って「を確認!」 「OK!」

  

小学2年生の子も手を真っすぐ上げています。

  

「左右を確認」 「OK!」

   

  

まさに渡ろうと足が歩道から道路にかかった瞬間・・・・・

  

何と左斜め後方から軽トラが右折してきました。

   

もう「 ビックリ です」

  

交差点の歩道(角)の曲がりをかすめるように。

  

何という右折の仕方だろう・・・・・

何をそんなに急いでいるのか?

  

ここはサーキットではありません!

  

  

幸い、姪っ子たちには怪我もありません。

   

しかし、

小さいなりに交通ルールを学んで

一生懸命習ったことを実践しているのに、

   

弱い子供たちを守らなければない大人たちが、

便利だけど使い方を誤れば凶器と化す車を運転する者がルールを守らないでどうしますか?

  

   

教習所で習ったはずです。

  

右折をするときは、交差点中心の内側を通る。

   

右折の速度も大事です。

車が遠心力で傾くほどのスピードとハンドルの切り方は、何かあったとき車をコントロールできません。

  

何より歩行者優先!

  

田舎は、車での移動がほとんど。

  

自分が車から降り、

子供たちの立場になってみると交通ルールの意味、

大切なことに身をもって気づかされます。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

つかむ刺激

   

骨折によりギプスで固定。

二週間後の経過を見るため、それを切り外しレントゲン撮影。

  

撮影角度に合わせるため

     「技師さんが足をさわる?

0749_2   

   

   

   

  

  

本人いわく、「痛かった!」そうです。

それから2週間以上、痕が残っていました。

   

  

固定により循環が悪くて痕がつきやすいのもあります・・・・

   

自分の経験からもレントゲンの撮影は、痛いときには結構つらいことがあります。

  

ましてあの硬くて冷たい台の上ですから。

   

   

機械は固定!

それに合わせて、「きつい形」を強いられる。

  

「これが正常!」と、いわんばかりの

強引な整体と同じ感じです。

  

  

    

しんそう療法は、ゆがんだ身体に合わせて

自然な形」に無理なく ゆがみをなおせる方法です。

   

  

その場所を診る為に角度は大事でしょうが、

せめて や ・ さ ・ し ・ く お願いします。

   

   

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

半年ぶりに・・・

  

寒い冬は風邪引きます。

それに、雪の中なら汚れません。

   

  

しかし、春先は ぼこりでとても汚れます。

   

そんなオラでも中学生が学校帰りに遊んでくれます。

嬉しいワンワン!

0754   

   

   

  

   

  

 

  

   

あまりに汚れたオラを、さすがに見かねたニイニイ。

   

オラ、「お風呂嫌いなんだけど・・・」

・・・と、鳴いても聞き入れてもらえません。

   

最初は、大人しくシャンプーで洗われています。

しかしシャワーがかかり始めるとゴングが鳴ります。

   

  

ニイニイと 格闘 です。

   

十数分後、ようやく開放されます。

オイは溜まったものを吐き出すように走り回ります。

  

お風呂に入るのは、お互いホントにグッタリです。

  

  

それでもお陰で綺麗になりましたゾ。

0754_1   

   

   

  

   

   

   

  

   

「歯が見える」って?

   

餌で釣られてますから・・・・・

   

  

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年5月 9日 (水)

半年もの間・・・

   

先日のGW期間中、ようやく仕舞うことが出来ました。

  

それは、ストーブ

  

「エッ!」って思われるかもしれませんが、

4月の終わりからGWの前でも、朝晩に吐く息が白くなる時がありました。 

   

ようやく桜が咲き始めた北海道など、ここより北ではまだまだ必要かと思います。

   

  

そんなわけで半年間お世話になりました。

また半年後にお会いしましょうか。

  

  

それにしても今日は、全国的に暑いようでしたね。

この辺でも28℃を越えたそうですから・・・

   

   

そこで、少し涼しげな一枚を。

0758    

    

    

   

   

  

「しんそう」の出張から十日町へ向かう帰り道で・・・・・

地名の如く、「山中」

  

   

それにしても最近 火災が多く発生しています。

湿度が日中で 24%ほどと、かなり乾燥もしています。

   

火の元には気をつけましょう!

   

   

   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

直感力???

   

先日の生あったかい朝、

さすけとの散歩の途中にそれを感じました。

  

右半身のゾクゾク

  

頭には「長いもの」が浮かびました。

   

     アレが出そうだ!

  

   

それから数歩進んだところで、

右草むらにそれは居ました。  

  

頭は見えませんでしたが、長~いシマヘビが・・・

   

さすけも気づいたらしく飛びかかりましたが、

蛇の方がサッと身を隠しました。

   

感じてはいましたが、やっぱり「ビクッ!としますね。

   

   

以前の仕事で、

林道に入り道路脇のブロックを登って一番上に手をかけ、顔を出した正面30~40センチの距離に「マムシ」がとぐろを巻いて目が合ったのが、最高のビックリですね。

   

  

きっと、マムシもビックリしたんでしょうか。

お陰で噛まれず今があります。

  

  

そのマムシは、というと。。。。

   

もう一人の方と捕獲し、ある方の元へ。

その後、マムシ焼酎になりました。

    

一週間ほど水漬けにし、身体の中を綺麗にしてから焼酎に漬けるんだそうです。

その村の方は、器用にマムシを捕らえて一升瓶に入れてました。

   

  

高く売れるそうです。

   

・・・が、そんな真似は絶対に出来ません。

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

黄桜

   

みどりの日。

道草しましたが、実はこれが目的でした。

  

♪ かっぱっぱー、るんぱっぱー

             黄~桜 ♪

Photo_23    

   

  

  

  

  

向こうに見えるのが「黄桜の丘」です。

   

Photo_26    

  

   

   

   

   

取水所には豊富な水、

これは信濃川の水です。

   

前回の信濃川と比べてみると、

http://shinso-echigo.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_3a52.html

Photo_25   

   

   

   

   

   

   

   

  

深刻な問題のようです。

     特に、「河童」にとっては。

  

信濃川について詳しい事は、また後日・・・。

  

  

さて、丘に上がってみますか。  

1_4   

   

   

   

   

   

「大地の芸術祭」での作品もあります。

  

  

2_1   

   

   

   

   

   

朝の段階で、4分咲きほど。

その後は気温が上がり、一気に開いたそうです。  

3_4   

   

   

   

   

  

もうちょっと寄って見ますか。。。

4_1    

  

   

   

   

  

「河童のCM」が懐かしい京都府京都市伏見区にあるお酒の会社名を、社長さんが黄桜が好きで付けたとか。

  

  

興味のある方は、

「黄桜株式会社」さんのHPから

   「黄桜ギャラリー」へ

「河童がいた時代」のコーナー下の

   「CMを見る」へどうぞ!

   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

みどりの日

   

先週の話ではありますが・・・・・

  

4月29日。

この日は、新潟県は津南町から旧中里村、十日町市、旧川西経由で信濃川沿いをコース別に、最長は小千谷市までの50キロにも及ぶ『信濃川河岸段丘ウォーク』の日した。

  

・・・・が、私は参加せず(「来年は・・・」と心に思いながら)

ある場所が気になり、朝の信濃川沿いを撮影に出かけました。

   

無事目的は達成された帰り道。

沿道を歩く参加者を横目に、朝日に照らされた田んぼの並びに魅せられて車を川近くへと走らせました。

   

馬場(ばっぱ)地区を望む。   

1  

  

   

  

  

ちなみに、

手前が日本一長い信濃川です?????

  

もうちょっと寄ると、

3   

  

  

   

  

やっぱ、実際に見たほうが綺麗ですね。

    

  

この日は、少し風が強かった。

   

風にあおられながら対岸の「新屋敷」という

こんなとこから撮りました。

Photo_18   

  

   

   

  

  

  

   

  

崖に添うように流れる川が「信濃川」です。

  

少ないですね。

深刻な状況です。

  

小雪で雪解け水が少ないのもありますが、

問題となっている本当の理由。

   

それは、上流に・・・・・

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月 3日 (木)

山の恵みを味わう-3

     

極上の「木の芽」と、「うど」です。

075   

   

   

   

   

075_1    

   

   

   

   

    

   

   

   

聞くところによると、店に納めているとか・・・・・ 

しかも店に並ぶことは無く、料亭行きだとか。。。。。  

    

   

夕飯には、「こごめ」も。

075_3    

   

   

   

   

採ってきてくださった方、ありがとうございます。

   

山の恵みに感謝します。

ご馳走様でした。 

     

      

| | コメント (2) | トラックバック (1)

山の恵みを味わう-2

   

これですよ、これこれ!

074_3    

   

   

   

   

「木の芽」に卵です。

   

何とも最高で~す!

  

      

我が家にまたまたやって来ました、

「木の芽」に「ウド」が。。。。。

074_4    

  

   

   

   

       

両親が余り動けないので、

近所や知り合いの方が差し入れてくれました。

   

朝早く、遠くに出かけて採ってくださったもの。

感謝を込めていただきます。

   

ありがとうございます。

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

山の恵みを味わう-1

   

ここ十日町では、今年雪が少ないために例年よりも早くフキノトウが顔を出しました。

通の人は、雪に隠れたものを採るんだそうです。

    

頂きました。。。

   

フウキントウ味噌

074_1    

   

   

   

   

   

   

  

   

それぞれの家庭で味付けは様々ですが、

こちらのあっさりとした味付けに、

みんなが美味しく頂きました・・・・・

ありがとうございます。 

  

   

これは、花咲里さんのカサブランカです。

       074_2   

   

   

   

   

   

   
   

   

   

目で味わう綺麗な色です。

     

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

卯月を迎えた十日町・・・下旬編

   

ようやく咲いた桜の花も、ついにクライマックスを迎える。。。。

   

Photo_15   

  

   

  

  

  

華やかに校舎を彩る・・・・・

   

この前入学した一年生、少しは慣れただろうか?

   

咲き誇った花びらは、大地に降りてもさらに美しく。。。。。

  

Photo_16   

 

  

   

   

   

  

  

 

  

それは、

     まさに 花道

   

厳しい冬を乗り越え、

今年も咲き誇った自分への。

  

Photo_17    

   

   

   

  

  

来年もきっと・・・・・

       

             ・・・・・また逢う日まで。

   

   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »