« 十日町から柏崎へ 4 | トップページ | 感謝します »

2007年4月26日 (木)

柏崎から十日町へ

  

出張を終えて十日町に帰ります。

天気も少し良くなってきました。

   

前から気になっていた建物があります。

それがこれです。

Dscn1730_1   

   

   

   

   

  

もともと湿地帯で地盤が悪いところに地震が来てこの姿に。

マウスを合わせて拡大すると、よ~く分かります。

   

ちなみに、人は住んでいます。

   

器である身体がゆがむと、中に収められた臓器の働きがおかしくなることは、「しんそう療法」では承知の事実であり、またその器である身体の姿、形をなおすことで改善できることも多数報告があります。

  

ここに住んでいる人たちの健康状態が一体どうなっているのか?

とても気になるところです。。。。。。

   

さて、しばらく走るとまた見つけました。

Dscn1732    

   

   

   

   

   

川岸に幾つも見える穴らしきものが何なのか?

これまた、とても気になるところです。。。。。。

  

途中峠の脇道から上ってみました。

「山中」という所に行く道です。

Dscn1733_1   

  

   

 

    

  

Dscn1734_2

   

   

  

   

 

  

  

雪がちらついてきたので下りることにします。

  

道の駅「せんだ」でトイレ休憩。  

Dscn1735   

  

   

    

   

  

   

Dscn1738   

  

  

   

  

  

雪まつりのイベントが行われた橋です。

Dscn1736_2   

   

   

  

   

      

さあ、あと少しのところまで来ました。

Dscn1739    
   

   

   

   

   

    

行きと帰りは、出来るだけ同じ道は通りません。

右に曲がらず、直進します。

  

上野の交差点。

ここを右に曲がれば、「しんそう越後十日町」まで10分くらいです。

Dscn1741_2   

   

  

  

   

   

お陰様でこの日も無事に帰ることが出来ました。

感謝します。

  

また、長い話に付き合っていただき、

ありがとうございました。

    

   

 

|

« 十日町から柏崎へ 4 | トップページ | 感謝します »

コメント

しばらく更新されてなかったので、柏崎に出張に行ったきり行方不明になったのかと、心配してました。
話し変って、先日、三重で地震に遭遇し3時間余り近鉄の車中に缶詰になりました。
天災に対する認識を新たにしたしだいです。

投稿: 花髭 | 2007年4月27日 (金) 15時57分

大変御心配をおかけしました。

最近、ようやく落ち着いてパソコンに向かうことが出来る時間が出来ました。大した内容では無い話が多いですが、また遊びに来てください。

それと、地震に遭われたそうですね。
皆さんに怪我がないようでしたので、ホッとしています。

改めて人は、自然の中に活かされているんですね。

投稿: にいにい | 2007年4月27日 (金) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206736/6212795

この記事へのトラックバック一覧です: 柏崎から十日町へ:

« 十日町から柏崎へ 4 | トップページ | 感謝します »