« 十日町から柏崎へ 2 | トップページ | みんなで力を合わせて・・・ »

2007年3月24日 (土)

十日町から柏崎へ 3

  

柏崎に向けて、やや上り勾配の国道252に入りました。

  

大きなカーブを幾つか過ぎると、

さらに勾配がきつくなった直線に入ります。

Dscn1714   

  

  

  

  

  

降雪が多いときには、

大きなトラックが登れず立ち往生することがあります。

  

ここを上りきると、最初の「越ヶ沢トンネル」が見えてきます。

Dscn1715   

  

  

   

    

  

このトンネル、上り勾配から進入するせいか、天気が良い日は特に入った瞬間 視界が悪くなります。

    

トンネル内がいつも濡れているのも視界を急激に悪くし、車によっては入った瞬間に急ブレーキを踏む人がいるので気をつけましょう。

  

そして上った分、今度は一気に下ります。

Dscn1716   

   

   

   

  

   

      

カーブが続く長い下り坂を走ると、

渋海川が流れる仙田地区に入ります。

Dscn1717   

  

   

   

    

  

この道路も先の中越地震で大きな被害が出たところです。

  

この先に全長1.3キロの「山中トンネル」が待っています。

    

先日も大きな事故がこのトンネル内でありました。

Dscn1718   

  

  

  

    

  

   

柏崎市(旧 高柳町)に入りました。

   

と言っても、

昔から柏崎=というイメージがあるので、この景色ではまだ実感がありません。

Dscn1719   

   

   

   

   

   

この先は、以前に雪崩や土砂崩れが発生したんです。

  

今は復旧工事も終わり、道路脇の山の斜面も綺麗に整備されています。

Dscn1720   

   

   

   

   

  

   

しばらく山間を走ると、岡野町交差点に差し掛かります。

   

この先は、鯖石川に沿って走ることになります。

Dscn1722   

   

   

   

   

   

PM1:30

写真を撮りながらなので、出発から45分かかりました。

通常なら30分程の距離です。

   

標識にもあるように、右へ曲がります。

しばらくは狭い道路が続きます。

   

     話も続きます。。。。。

   

|

« 十日町から柏崎へ 2 | トップページ | みんなで力を合わせて・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206736/5802692

この記事へのトラックバック一覧です: 十日町から柏崎へ 3:

» O脚 [体の異常 ]
O脚は単に脚の形が悪くなるだけではありません。関節のゆがみや筋肉の偏り、重心の移動といったことから様々な症状を引き起こすことが知られています。O脚と代表的な症状の関係を説明していきます。膝の変形膝には体重の3倍もの負担がかかる関節です。O脚になりますと膝の内側にかかる荷重が増大しますので、それが徐々に膝を変形させてしまいます。 冷え性・むくみO脚になりますと、股関節や膝関節といった関節に負担がかかります。股関節にはソケイリンパ節、膝関節にはシツカリンパ節といった重要なリンパ節...... [続きを読む]

受信: 2007年3月28日 (水) 15時35分

« 十日町から柏崎へ 2 | トップページ | みんなで力を合わせて・・・ »