« 続 道しるべ | トップページ | くたびれた »

2007年2月 9日 (金)

こころもポッカポカ

このブログがヤフーのキーワード「しんそう」で検索すると20位くらいに入っていました。ちょっとビックリしましたね。

      

さて、こないだ出かけたときンの話です。

白く雪に覆われた田っぽン中の直線道路、前後に車が数台走ってました。

間もなくT字路へ。

なにやら車が数台止まってます。

「何事か?」と、交差点を曲がり始めて分かりました。

      

反対側にも軽自動車が止まっています。

どうやらタイヤを側溝に落とした模様です。

数人の方が周りに居ました。

        

すると前を走っていた車が左に、

僕も左に、

さらに後から来た車も左に車を止めました。

         

前輪が完全にはまってます。

聞くところによると後ろも落ちたとかで、さっきながた上げたとか・・・

      

冬場は「もしものために・・・・・」と、

いつも入れとくゴム手を装着!

    

「よっしゃ!」とばかりに上げたども、軽とは言え前輪側はエンジンが重たくてビクともしね。

そこで一人が車に乗り込みハンドルをめいっぺきって持ち上げながらゆっくりバック。

    

     動いた!

     上がった!

        

と同時にサッと数人の男しょは自分の車へ

落とした車の女性であろう人がそれぞれの車に御礼を言う中、一台ずつ走り去っていきました。

        

照れなのか、でも心あったけえ光景だったて。

          

帰りン、そこを通ると跡が残ってたんだんが撮ってみましたて。

    Dscn0490                      

     

      

      

       

     

Dscn0489_1

  

     

     

     

     

       

                

      

雪国では、町中は大じょぶだども道路の側溝にフタがねんだんが気をつけねえと。

あんまし端によらね方がいいすけんの。

|

« 続 道しるべ | トップページ | くたびれた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206736/5275210

この記事へのトラックバック一覧です: こころもポッカポカ:

« 続 道しるべ | トップページ | くたびれた »